日本最大級のPマークコンサル会社一括見積請求サイト。企業情報リサーチのプロが最適なPマーク取得支援会社をご案内します。

39

2018/11/1

現在

315

2018/11/1

現在

0120-67-6665

入力フォーム

入力フォームとは?

「入力フォーム」とは、主にWebサイト上でユーザーが文字入力や選択によって情報を入力するためのWebページにおけるシステムのことです。「入力フォーマット」ともいいます。

入力フォームはWebプログラミングによって作成するもので、一般的には入力するだけでなく入力した情報を相手Webサーバに送信して情報を提出するシステムとなっています。入力フォームを最適化することは、ユーザーの離脱を防ぎ、受注や契約、登録につなげることを可能にします。

Web上で作成される入力フォームの目的は様々ですが、代表的な目的の一つに個人情報を入力するための入力フォームというものがあります。

自社内でWebサイトを運用しているプライバシーマーク(Pマーク)取得会社も多いですが、そのようなWebサイトの中にはお問い合わせやユーザー登録のための入力フォームを設置しているものもあります。

プライバシーマーク(Pマーク)における個人情報保護マネジメントシステムにおいては、入力フォームによってユーザーの個人情報を入手するというのは個人情報の取得の場面に該当しますので、プライバシーマーク(Pマーク)が個人情報の取得に関して要求していることを適用しなければなりません。

プライバシーマーク(Pマーク)では個人情報取得が「直接書面によって取得する場合」と「それ以外の場合」に分類されていますが、入力フォームによる取得は前者に含まれます。

そして「直接書面によって取得する場合」に関してはより厳格な手続きが要求されています。

入力フォームを通して個人情報を取得する場合、プライバシーマーク(Pマーク)取得会社は取得した個人情報の利用に関する情報などを相手に明示し、相手の同意を得なければなりません。

入力フォームを設計する場合は、上記の点が確実に実行されるようなシステムを作らなければならないという点に注意が必要です。

例えば、個人情報の利用に関する情報などをユーザーに分かりやすく示す画面を設置し、それに同意しない限り入力フォーム画面に進めないとか、あるいは入力フォームのすぐ下に明示の内容が記載されていて、「同意して送信する」などのボタンをクリックすることで提出するようなしくみにするなどの対策を講じることができるかもしれません。

他にも入力フォームを通してユーザーに個人情報を入力させる場合は、個人情報提供の任意性も明らかにしておく必要があります。任意性を明らかにするとは「個人情報の提供は任意だが、個人情報を提供しない場合に○○のサービスの提供が受けられない可能性がある」ということを示すことです。

≪用語集一覧ページに戻る
Copyright© 2017 Pマークの窓口 All rights Reserved.